「更年期」と言いますと、女性のイメージがありますが、最近では、男性にも更年期の症状を訴える方が増加しているようなのです。

女性、男性問わず、更年期のしょうじょうは、女性ホルモン、男性ホルモン、それぞれのバランスの変化に伴って起る事なのですが、女性の方がより、その変化の度合いが大きい為、その分、体調の変化にも現れるようです。

●ほてり

●のぼせ

●イライラ

●冷え

●不安

●不眠

●肥満

など、更年期の症状や度合いには個人差がありますので、更年期を全く感じないような人もいるようです。

女性が更年期の時期に差し掛かると、卵巣の機能が低下し、それまで、女性ホルモンの分泌で安定を保たれていた、体調のバロメーターが一気に不調となる人もいれば、ゆるやかに不調のサインを出す人もいます。

また、女性の更年期の時期に、子育ての悩みや、介護の悩み、職場の悩みなどが重なると、さらなる体調不良を伴う事もあります。

更年期の予防として、イソフラボンを含むサプリメントや、漢方などに頼る人も多いようです。

何よりも体調が良く感じる行動を、何かしら1つづつでも増やしながら、更年期を乗り切りましょう。

       

Reichs bruecke 食事で高める免疫力