「冷え」は、猛暑の真夏の真っただ中であっても、クーラーの行き届いたオフィスビルの中で、震える女性たちがいるほど、季節を問わずに襲ってくるものです。

夏の電車の車両の中なども、場所によっては直接クーラーがあたってしまうような事もあり、何かしら1枚、肩から羽織りもの持参していないと、冷蔵庫の中にいるような冷えを感じる事もあります。

「冷え」の症状を訴えるのは、全般的に女性の方が多くありますが、「冷え」は冷えの症状だけにはとどまらず、自律神経の乱れを引き起こしたり、腰痛や頻尿などの原因にもなり兼ねません。

最近は、真夏でも、オフィスの中だけ、ホッカイロを腰やお腹に張るようなオフィスレディーもいるようですが、「冷え」を甘くみていると、その後に痛い目にあう事も免れません。

冷えを感じる時は、温かい飲み物、温かい食べ物、温かい衣服を身につけ、寒さを吹き飛ばしましょう。身体を温めてくれる食材を、毎日の食卓に揃えておくのも良いかもしれません。にんにく、生姜、唐辛子、ねぎなどがおススメです。

にんにくなどは、匂いなどを気にする人もいますので、サプリメントなどを利用すると良いかもしれません。

また、筋力をつけて代謝アップを計る事も良いかもしれません。

       

Reichs bruecke 食事で高める免疫力